遊びつくせ・・・!

知識が鍵となる

近年人気の高いゲームとしては、格闘ゲームやFPSゲームなどを挙げる事ができます。
これらは他人と対戦をする事ができるため、技術や知識を競い合うという点において人気が出ています。
初心者が新しく始める場合には、知識や経験の差というのは熟練者と比較してとても大きくなります。
そこで、これらの差を素早く埋める方法の一つが知識を手に入れるという事です。

この知識とは、基本的なゲームシステムやキャラクターやアイテムの使い方などだけではありません。
プレイヤーが実際にゲームをプレイしていく中で、どの様な対策が有効なのかという情報も含むことになります。
特に、対戦格闘ゲームの場合はキャラクターによって技や立ち回りは大きく変化する事になります。
そのため、相手として戦うキャラクターごとに立ち回りや技の使い方を変える必要があるわけです。

格闘ゲームを楽しむ場合、キャラクターを動かしていて楽しいかどうかというのは大きなポイントになります。
面白いキャラクターであれば、弱くとも使い続けたいと感じ、つまらないキャラクターの場合は強くとも飽きてしまう事になります。
しかし、この面白さというのは、システムを完全に理解し、キャラクターを上手く使いこなせる様にならなければ分からない事も少なくありません。

1フレームというのは1秒の60分の1ですが、格闘ゲームではこのフレームが重要なポイントとなります。
システムを理解し、キャラクター別の対策が進む程に、1フレームの差が大きな差へと変化していきます。
しかし、このフレームというのは体感で測る事はほぼ不可能であるため、攻略サイトや攻略本が必須となります。